BEAGLE-HC 医薬品、医療機器の研究・開発 ポータルサイト
 現在位置 : HOME > ニュース > メディアニュース(健康)
健康に関する新聞各社のニュース(5日分)を掲載。Last Update 10/24(金) 17:13
24日(金) 23日(木) 22日(水) 21日(火) 20日(月) それ以前
2014/10/24(金)
キヤノングローバル戦略研究所
10/24 世界の医療革命‐問われる医療技術の価値
週刊住宅新聞社
10/24 郊外団地で医療福祉拠点、18年度までに100団地整備/UR ( )
日経プレスリリース
10/24 東大と米ファイザー、創薬共同研究における戦略的パートナーシップ契約を締結
10/24 大塚製薬、新規抗精神病薬「ブレクスピプラゾール」の新薬承認申請を米国FDAが受理
10/24 ノエビアグループ、脳血流変動を伴うマッサージ手技による高齢女性の脳機能活性化を解明
読売新聞社
10/24 西アフリカ マリでエボラ感染者確認…8か国目(13:14)
読売新聞社 :医療
10/24 生活保護者に後発薬…「医療扶助費」圧縮へ
10/24 初期の認知症 来月から集中支援…香川
読売新聞社 :健康
10/24 西アフリカ マリでエボラ感染者確認…8か国目
毎日新聞 :サイエンス
10/24 アフリカで感染拡大が続くエボラ出血熱への検疫を強化するため、厚生労働省と法務省は24日、国際線のある全国30空港のすべての入国者に対し、流行4カ国に滞在歴がな...
10/24 (15時16分) エボラ出血熱:マリで感染確認
10/24 【ヨハネスブルク服部正法】西アフリカのマリ政府は23日、国営テレビを通じ、同国で初となるエボラ出血熱感染者を確認したと発表した。確認されたのは感染が拡大してい...
10/24 【ヨハネスブルク服部正法】西アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱感染を巡り、世界保健機関(WHO)は23日、感染が拡大するギニア、リベリア、シエラレオネの3カ国...
ロイター通信
10/24 「エボラノミクス」模索する医薬品業界、政府備蓄が需要のカギ
ロイター通信 :経済ニュース
10/24 米最大都市NYが直面するエボラ2次感染防止の課題
東京新聞
10/24 感染症法改正案 審議遅れる恐れ 国内エボラ対策「政治とカネ」余波(朝刊)
10/24 2歳女児が感染 マリでも初確認(夕刊)
株式会社Qlife:キューライフ
10/24 日本初の睫毛貧毛症治療薬 グラッシュビスタ販売開始
10/24 認知症患者さんの「生活の質」を簡便に評価できる「評価票」が誕生
10/24 患者相談事例-123「鍼灸治療院でのお灸の施術中に火傷しました。皮膚科への治療費だけでなく交通費も請求できますか?」
NJ : 経済同友会
10/24 医療保険制度改革への要望
 
2014/10/23(木) ↑ このページの最初へ
SankeiBiz:サンケイビズ :企業
10/23 米J&Jがエボラ熱ワクチンの開発急ぐ 半年後にも25万人分準備へ
日経プレスリリース
10/23 日立、北大と共同で動体追跡照射技術を適用した医療機器の製造販売承認を取得
10/23 日本IBM、ビッグデータの高度分析を支援する統合プラットフォームを提供
10/23 理研、経験による脳回路の変化を新しい理論モデルで予測
10/23 凸版印刷、組織標本から直接検査できる遺伝子解析システムを開発
読売新聞社 :医療
10/23 善玉コレステロール多い日本人…検査値国際比較
10/23 がん狙い撃ち新物質、シカゴ大 中村教授が発見
毎日新聞 :サイエンス
10/23 (15時18分) 胆管がん:和解 新たな発症者の公表を盛り込む
10/23 (10時52分) J&J:エボラ熱ワクチン「治験」へ 1月から
10/23 米医薬品 日用品大手ジョンソン エンド ジョンソン(J&J)は22日、エボラ出血熱のワクチンの効果や安全性を確認するための「治験」を2015年1月から始めると...
10/23 (10時41分) がん治療薬:効果確認、米シカゴ大の中村教授ら
10/23 開発中のがん治療薬が、特定のたんぱく質の働きを邪魔して肺がん細胞を消滅させる効果があるのをマウス実験で確かめたと、米シカゴ大の中村祐輔教授らのチームが22日、...
10/23 (03時50分) 臨床試験:法規制が必要 バルサルタン受け 厚労省検討会
10/23 降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)の臨床試験疑惑を受け、臨床試験に関する制度の見直しを検討していた厚生労働省の有識者検討会(座長 遠藤久夫学習院大教授)は...
10/23 (03時50分) エボラ出血熱:備える 感染症病棟公開
10/23 エボラ出血熱など危険性の高い「1類感染症」の指定医療機関になっている東京都立墨東病院(墨田区)は22日、感染症病棟を報道陣に公開した。 1類感染症に対応できる...
中日新聞
10/23 病原菌、最短30分で特定
10/23 HIV感染者に居場所を
10/23 感染情報をネットで共有
10/23 iPSで心機能回復 京大、ラット実験成功(10月23日)
時事ドットコム :国際
10/23 10/2316:54エボラ熱感染1万人に迫る=死者も5000人に近づく−医療関係者も犠牲 WHO
共同通信PRワイヤー :国内リリース
10/23 カテゴリ:スキャンポ社と武田薬品工業株式会社とのAMITIZAに関するグローバルライセンス契約締結について
ロイター通信
10/23 エボラ熱感染の疑いでNY当局が医師検査、西アフリカから帰国
秋田魁新報
10/23 >>がん治療薬の効果確認
東京新聞 :暮らし・健康
10/23 <よーく考えよう相続>認知症と遺産分割 早い時期に公正証書を(10月23日 紙面から)
株式会社Qlife:キューライフ
10/23 医療研究機関と広告代理店がタッグ!健康的な生活習慣を実践できる仕組みづくりに着手
ヘルスデージャパン
10/23 健康的な生活習慣により大腸がんリスクが低減(掲載)
10/23 妊娠前の揚げ物摂取が妊娠糖尿病リスク上昇に関連(掲載)
10/23 おだやかで楽しい家族の食卓が小児肥満を予防(掲載)
 
2014/10/22(水) ↑ このページの最初へ
SankeiBiz:サンケイビズ :コンプライアンス
10/22 エボラ出血熱 医療従事者に訓練義務付け 米当局、ガイドラインを厳格化
日経プレスリリース
10/22 ソフトバンクテレコムなど、健康 医療情報プラットフォームを提供
10/22 オリンパスメディカルシステムズ、約80倍の光学拡大機能付き内視鏡2種を発売
10/22 ニチモウ子会社、子宮環境を整える健康食品「イソラコン葉酸400μgプラス」を発売
10/22 ロート製薬、堺化学と共同で紫外線を吸収し赤色光を発光する化粧品新規原料を開発
10/22 武田薬品、スキャンポ社の「AMITIZA」に関するグローバルライセンス契約を締結
日本経済新聞社 :特集
10/22 関西と首都圏はどちらが暮らしやすいか。日本経済新聞社は両地域に住む20歳以上の男女約2800人にアンケートし、仕事環境から生活利便性、医療 福祉の充実度などを尋ねた。食べ物のおいしさや物価など生活面
読売新聞社
10/22 食道がん<4>
10/22 報道陣に公開された、エボラ出血熱の患者を受け入れる専用病室(22日午前、東京都墨田区の都立墨東病院で)=菊政哲也撮影
10/22 エボラ患者の国内受け入れ先を公開…墨東病院(13:23)
10/22 エボラ感染のカメラマン、隔離病棟を退出へ(10:50)
読売新聞社 :科学
10/22 エボラ患者の国内受け入れ先を公開…墨東病院
読売新聞社 :健康
10/22 感染者専用病棟、都立病院で公開
10/22 フランス、日本のエボラ未承認薬を臨床試験へ
毎日新聞 :サイエンス
10/22 (15時13分) 汗かく遺伝子:理研などが解明 カルシウム濃度を調節
10/22 汗の分泌に重要な遺伝子を、理化学研究所とウプサラ大(スウェーデン)の研究チームが突き止めたとして、20日付の米科学誌に発表した。生まれつき汗をかきにくい「先天...
10/22 (15時11分) 特集ワイド:エボラ熱、感染拡大 日本は大丈夫なのか
10/22 (04時39分) バルサルタン:臨床試験疑惑 薬広告に企業関与明示 厚労省研究班、提言へ
10/22 降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)の臨床試験疑惑を受け、医薬品の広告で臨床試験の論文を紹介する際は、広告に製薬企業の関与を明示するよう求める提言を厚生労働...
asahi.com:朝日新聞サイエンスニュース
10/22 iPS細胞で心臓組織シート作製 移植細胞の生存向上
時事ドットコム :国際
10/22 10/2216:22動物への抗生物質投与、サルモネラ菌の感染を助長か米研究
東京新聞
10/22 仏、日本の薬 実証試験 エボラ治療 (夕刊)
株式会社Qlife:キューライフ
10/22 乳がんに関する世界10か国の意識調査で日本人の知識の乏しさがあきらかに
scripintelligence.jp
10/22 米国の医療機関に混乱 テキサスのエボラ患者の複数人との接触で
10/22 Alcobra社 ADHD治療薬metadoxineの第3相試験で主要目標達成せず株価急落
10/22 Scripが選ぶ2014年の失敗治験トップ5
10/22 Intarcia社, 糖尿病治療薬の第3相試験結果良好でさまざまなオプション広がる
 
2014/10/21(火) ↑ このページの最初へ
SankeiBiz:サンケイビズ
10/21 富士フイルム、エボラ熱治療薬を追加生産 11月中旬から
SankeiBiz:サンケイビズ :企業
10/21 B型、デルタ型慢性肝炎の侵入阻害剤Myrcludex…
SankeiBiz:サンケイビズ :政策
10/21 【エボラ出血熱】防護服で指針改定 米CDC リベリア人男性と接触の51人感染なし
SankeiBiz:サンケイビズ :メーカー ニュース一覧
10/21 【エボラ出血熱】仏医療チーム、ギニアで日本の治療薬を投与 感染看護師の治癒で高まる注目度
10/21 ファンケルが予防医療を事業化 遺伝子検査を利用、サプリや食事指導
日経プレスリリース
10/21 理研など、無汗症患者の原因遺伝子を発見
10/21 パテント リザルト、「医薬品業界 特許資産規模ランキング」を発表
10/21 武田薬品、肥満症治療薬「Contrave」を米国で販売開始
読売新聞社
10/21 食道がん<3>
10/21 ファンケル、遺伝子検査サービスに参入(14:19)
読売新聞社 :科学
10/21 フランス、日本のエボラ未承認薬を臨床試験へ
毎日新聞 :サイエンス
10/21 【ヨハネスブルク服部正法】世界保健機関(WHO)は20日、ナイジェリアのエボラ出血熱感染について終息宣言を出した。西アフリカで拡大する一連のエボラ感染での終息...
10/21 (03時10分) バルサルタン:臨床試験疑惑 千葉大、教授を戒告処分
10/21 降圧剤バルサルタン(商品名ディオバン)の臨床試験疑惑を巡り、千葉大は20日、データ操作が指摘されている論文の著者の一人で、薬学研究院の教授(54)を戒告処分に...
毎日新聞:広島 :地域ニュース
10/21 結核:広島市内で集団感染 重症者なし /広島
朝日新聞社
10/21 ファンケルが遺伝子検査参入
時事ドットコム
10/21 3カ国滞在者の健康監視強化=エボラ熱感染拡…
時事ドットコム :国際
10/21 10/2107:32観察中の43人、エボラ熱感染なし=治療患者も1人退院−米
10/21 10/2107:10エボラ熱対策で連携=「すべての人々に脅威」−中南米首脳
10/21 10/2105:18未承認ワクチン、スイスへ=エボラ熱で臨床試験−カナダ
10/21 10/2016:30英国で肝疾患による死者4割増、深酒と24時間販売に起因
10/21 未承認ワクチン、スイスへ=エボラ…
時事通信社:社会
10/21 3カ国滞在者の健康監視強化=エボラ熱感染拡大で−厚労省
共同通信PRワイヤー :海外からのリリース
10/21 B型、デルタ型慢性肝炎の侵入阻害剤Myrcludex Bの概念実証結果を発表
10/21 Norgine社の腸管洗浄治験薬NER1006の第2相試験は好結果
ロイター通信
10/21 エボラ熱の未承認ワクチン、来年から数万人が利用開始=WHO
ロイター通信 :経済ニュース
10/21 エボラ熱、月3人の感染者が国際便搭乗の可能性も=調査
東京新聞
10/21 エボラ治療に効果? インフル薬追加生産へ 富士フイルム 感染拡大で(朝刊)
株式会社Qlife:キューライフ
10/21 がん患者と支える人々が自分の力を取り戻す居場所を〜maggie’s tokyo project
10/21 ママが病気やケガをした時、子どものお世話は誰がしてる?
 
2014/10/20(月) ↑ このページの最初へ
SankeiBiz:サンケイビズ
10/20 富士フイルム、エボラ熱需要に備え「アビガン錠」を追加生産
SankeiBiz:サンケイビズ :コンプライアンス
10/20 シエラレオネ 接触感染懸念で視覚障害者孤立
10/20 エボラ対策で隔離病棟増設 米医療機関「ダラスの失敗」教訓に
10/20 「中国の食」に再び火種 遺伝子組み換え作物、安全性懸念で反発
日経プレスリリース
10/20 味の素子会社、韓国でバイオ医薬品製造に用いる培地新工場を完工し稼働を開始
10/20 富士フイルム、「アビガン錠200mg」のエボラ出血熱向け追加生産を決定
10/20 大正製薬、エスフルルビプロフェン含有外用消炎鎮痛貼付剤の製造販売承認を申請
10/20 明治、うがい薬の「イソジン」から医薬品の手洗いタイプ「イソジンウォッシュ」を発売
10/20 ダイソン、除菌率99.9%を実現し部屋を均一に潤す加湿器を発売
10/20 日立ハイテク、米社と臨床研究向けヒトゲノム構造解析プレサービスを開始
10/20 ライオン、生活者と歯科医療従事者に聞く「歯周病ケアに関する意識調査」結果を発表
日本経済新聞社 :特集
10/20 遺伝子検査ビジネスが広がりをみせている。唾液や口内の粘膜を分析することで、将来にかかる病気の可能性や自分の体質などを気軽に調べられるようになった。米国の人気女優が昨年、遺伝子検査の結果により乳がん予
読売新聞社
10/20 食道がん<2>
10/20 エボラ感染看護師が快方に、日本の薬投与と報道(11:23)
毎日新聞 :サイエンス
10/20 (15時20分) エボラ出血熱:旅行中の女性は感染なし??米衛生当局
10/20 【ワシントン及川正也】米衛生当局は19日、エボラ出血熱で死亡したリベリア人男性の検体を扱い、その後、大型客船でカリブ海を旅行中だった女性医療スタッフについて、...
10/20 (08時30分) 血糖値:調整にグルタミン酸関与…新たな糖尿病薬に可能性
10/20 体内の血糖値を調整するホルモン「インスリン」の分泌に関わる新たな仕組みを突き止めたと、清野進 神戸大教授(分子代謝医学)らの研究チームが米科学誌セル リポーツ...
10/20 (03時22分) クローズアップ2014:エボラ感染、米に衝撃
10/20 米国に入国したリベリア人男性のエボラ出血熱発症が確認されてから3週間となり、米国でエボラ熱拡大への不安が高まっている。世界最先端といわれる感染症医療を誇る米国...
10/20 (02時56分) 血糖値:調整、グルタミン酸関与 新たな糖尿病薬開発に期待 神戸大チーム解明
asahi.com:朝日新聞サイエンスニュース
10/20 日本電産コパル電子、医療 放送機器向け操作用スイッチを発売−3種入力方式採用(10/20)
朝日新聞社
10/20 【患者を生きる】元知事の闘い(10/20)
時事ドットコム
10/20 ナイジェリアでエボラ熱終息=二次感染発生国…
10/20 エボラ熱、ナイジェリアで感染終息=WHO
時事ドットコム :国際
10/20 10/2020:20ナイジェリアでエボラ熱終息=二次感染発生国で初めて−WHO
10/20 10/2013:14接触者に感染なし=米エボラ熱
時事通信社
10/20 ナイジェリアでエボラ熱終息=二次感染発生国…
10/20 エボラ熱、ナイジェリアで感染終息=WHO
共同通信PRワイヤー :海外からのリリース
10/20 PneumRXがRENEWピボタル試験の被験患者募集完了
10/20 高水準なケアと効率的な研究環境を同時に実現:リッチモンド ファーマコロジー、患者の早期段階での研究用に収容能力を拡大
ロイター通信
10/20 焦点:エボラ2次感染招いた米国、当局の説明が混乱に拍車か
10/20 米国がエボラ熱で新ガイドライン、感染のスペイン看護師は陰性に
岐阜新聞社
10/20 大腸がん増殖、仕組み解明 岐阜大の赤…
10/20 大腸がん増殖、仕組み解明 岐阜大の赤尾教授ら発表
東京新聞
10/20 エボラ熱感染 スペイン女性は陰性 飼い犬 安楽死処分され(夕刊)
株式会社Qlife:キューライフ
10/20 てんかんの最新治療とは〜第48回日本てんかん学会市民公開講座レポート(2)
10/20 “ありふれた病気”であることを理解してほしい〜第48回日本てんかん学会市民公開講座レポート(1)
ヘルスデージャパン
10/20 幹細胞研究で1型糖尿病の治癒に希望の兆し(掲載)
10/20 脳性麻痺のティーンの生活の質は高い(掲載)
10/20 アルツハイマー病の記憶障害の治療に成功(掲載)
10/20 生まれついて「コーヒー愛飲者」になる遺伝子(掲載)

↑ このページの最初へ

   ご意見・ご感想をお寄せください。 ‖ お問い合わせはこちらから ‖ このサイトについて           サイトマップ  ‖
  Copyright 2006 - 2014 uTRAM Corp. All Rights Reserved
 
PHARCIS(ヘルスケア最新情報提供)
Facebook for PHARCIS
ClinMark8
アクセスランキング
(2014年8月)

1位 企業ニュース
2位 売上ランキング1
3位 メディア:健康
4位 売上ランキング2
5位 クリニカルニュース
6位 M&Aニュース
7位 治療薬の最前線
8位 財務・決算ニュース
9位 決算短信一覧
10位 製薬会社